Jリーグ観戦

201004241435002.jpg今年に入って初めてのサッカー観戦です。(仮称)「川崎のJサッカーチームを応援する川崎市議会議員の会」の副会長を務めている私は、招待券(持ち株会より)を持ち応援に出かけました。着いてみると、等々力サッカースタジアムの観客席の約8割は、チームカラーのブルー一色です。チームは上位をキープし好調を続けていますので、応援にも熱が入ります。

休日というもこともあり観客数は17000人を超え、私が招待頂いたAゾーンは座るところがほとんどありません。本来ならば、サポーター席の中心で歓喜をあげたいところですが、時間ぎりぎりに行った私が入る隙間もなく、客席は既に大きく揺れています。悩んだ末、空席のあるアウエー席に行くことも考えましたが、それではなんのために応援に来たのかわからないと思い、多少空席があったエリア(料金は少し高め)の席を確保するため、通路にあったアップグレード受付(なかなかいいサービス)にて、料金を追加して座席を確保しました。

私は学生時代、体育会系サッカー部出身なので、つい戦術に目がくぎ付けとなってしまいます。結果は大勝。川崎のJプロサッカー、是非とも念願の優勝に向けて、邁進してもらいたいものです。議員としては、サポーターが観戦しやすいスタジアムへのアクセスの改善と、スタジアムの改修に向けて取組んでまいります。